はじめてコーチングに出会ったとき「こんなすごいスキルがあったんだ!」と驚いたことを今でもはっきりと覚えています。
コーチングに出会うまで、私の人生は挫折と失敗、後悔、不安、そして不満だらけでした。
「どうすれば自分はもっと幸せになれるのだろう?」
いつもそんなことばかり考え、答えを探し求めていました。

コーチングに出会ったとき「ここに答えがあった!」そう思いました。
そして自らもコーチングを学び、コーチとして活動を始め多くの人の人生に関わる中で自分の人生がやりがいに満ち溢れてとても幸せなものになったことを実感しました。

その一方でこういう思いも生まれてきました。

「コーチングのスキルがもっと一般的に広まり、みんなの生活の中で当たり前のように使われるようになれば、どれだけ素晴らしい世の中になることだろうか」

そう思いついてからは、「コーチングを一般的に広める」ということをテーマに模索を始めました。
自分のコーチングを論理的に一般化する取り組みを始めると共に、NLPという非常に使い勝手の良いスキルを広める事業も手掛けるようになりました。

そしてその活動をしっかりとしたものにすると同時に、良質のスキルをみなさんの手元にお届けすることを目的に2015年6月、一般社団法人エフェクティブコーチング協会を設立いたしました。

当協会の目的は、コーチングやNLPのスキルが一人でも多くの方の元に届けること。
そしてその方やその周りの方の人生がより幸せなものになることです。

うつ病を含む気分障害で医療機関を受診される方が年間100万人以上いたり、自殺者も毎年3万人いるのが今の日本の現状です。
この現状をコーチング、NLPを使って変えていく。
そのために私たちはこれからも精進し続けてまいります。

ECA インフォメーション

More